ムダ毛と女性ホルモンの関係は?

ムダ毛と女性ホルモン

陰部のムダ毛というと色々な言葉で表されます。ビキニラインやVラインなど多いですね。ムダ毛には女性ホルモンと多く関係していると言われていますが、体毛の量の多さは、男性ホルモンの量で決まります。

 

遺伝的な面と体質的な面の両方があるのですが、特に体質の面ではストレスや生活環境で女性ホルモンの量が低下しやすいと言われています。

 

そうすると体毛の量が濃くなってしまうんですね。女性ホルモンをつかさどる視床下部はストレスに弱いため、ストレスを感じると女性ホルモンの分泌量は低下しやすいです。

 

無理な食事制限をするとホルモンバランスが崩れるので、ニキビや肌荒れなどを感じた事はないでしょうか?口のヒゲなども増える傾向にあるのでエイジングケアをしていくのもいいと思います。男性ホルモンに比べて減少する年齢は比較的若く、生活習慣によって大きく分泌量も異なるので食事など分泌量が低下しないように工夫して行くと良いですよね。

 

エストロゲンが重要と言われていますが、低温期に多く分泌されるため美容ホルモンとも言われています。大豆のイソフラボンが似たような働きをするので大豆製品が良いと言われていますが、タンパク質が多い製品でもあります。栄養バランスに気をつけていくのも大事ですね。

▲ムダ毛と女性ホルモンの関係は? 上へ戻る
ムダ毛と女性ホルモンの関係は? 先頭へ戻る